続編「瓦が曲がってますよ」詐欺!?

前回の「瓦が曲がってますよ」と不安をあおって
お客様にとって意味のない(!?)お仕事を取る手口のお話はこちら

そんな話をいろいろ思い出していたら
そういえばこんなことも聞いたなというのが2つほどありました。

まず1つがデジカメ作戦あせる
なんだかんだ口実をつけて屋根の上に上がり
お客様が高齢などの理由で実際に見られないのをいいことに

「こんな風に割れてるところがあって雨漏りしますから
早急に工事しましょう!」

なんて似たようなデジカメ画像を見せ(実際はそのお宅の現場写真ではない)
お仕事を取る手口。
これなんてまさに悪質なリフォーム詐欺の手口ですね。

そしてもう1つが、実力行使作戦あせるあせる

これはまさにそのまんまの実力行使で
営業マンが屋根の上に上がり、裏の方の瓦を蹴飛ばしたり
割ってしまうという手口汗
うちのお客様で、蹴飛ばしているそのシーンを見てしまったガーン
という方がいらっしゃいます。

…そこまでするの!? おそろしすぎる叫び

こんなこともあるんだと、ご注意ください。
また何かあれば書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください